川崎駅西口の小さな料理教室

いちじくのコンポート

2018年秋の和食レッスン
食後のデザートのひとつ
「いちじくのコンポート」
和食に合わせて日本酒を使ってみました

生徒さんからリクエストがありましたので
作り方を載せますね
参考にして下さい^-^

いちじくのコンポート

By cocokitchen 公開: 9月 30, 2018

  • 調理時間: 30 分

和食に合わせて日本酒を使ったコンポート

材料

作り方

  1. 【いちじくの皮を湯むきする】 沸騰した湯でいちじくを10秒位茹で、 氷水に浸し冷ます (温度が下がるので2個ずつ位、何度かに分けて湯むきする)
  2. 硬い軸を少し切り落とし、 表面の薄皮を剥く
  3. 皮は捨てずに取っておく
  4. お茶パックに皮を入れる (色と香り出しのため、一緒に煮る) 皮の色素で煮汁がピンク色に!
  5. バニラビーンズを5㎝位カットし 縦半分に切る
  6. 鍋に水、グラニュー糖、日本酒、バニラビーンズを入れ沸かす 砂糖が溶けたらバニラのさやからビーンズをかき出す
  7. いちじくの皮を入れ再沸騰させる
  8. 次にいちじくを入れ再沸騰したら弱火にする
  9. 切り込みを入れたクッキングシートで紙蓋をして、弱火で10分煮る
  10. 10分経ったら火を止め、そのまま冷めるまで放置
  11. いちじくを清潔な保存容器に移し煮汁をひたひたに入れて冷蔵庫で保存 残りの煮汁を沸かし水溶き片栗粉でとろみをつけソースにする(ソースは別容器で保存)
  12. 器に盛る前に食べやすいサイズにカット
  13. 小さなガラスの器に1人前1/2個を入れる 上から良くかき混ぜたソースをかける (今回使ったガラスの器はセリアで購入)
  14. 使った日本酒は料理酒として使っている紙パックのお酒 今回はこちら!

    No Comments Yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    お知らせ・・・

    ◆2018年12月4日
    大変申し訳ありません。
    来年1月2月レッスンの開催は中止させて頂く事になりました。
    育児の合間に時間を確保する事が非常難しく、
    開催が困難なため。
    こちらの都合で誠に恐縮ではございますが、 なにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。
    なお、4月以降保育園に入園できましたら、
    正式に再開する予定でおります。
    開催が決定しました際には改めてご案内いたしますので、
    よろしくお願い申し上げます。




    クスパからもご予約可能です 料理教室検索クスパ