川崎駅西口の小さな料理教室

深夜ごはん

昨日は実家にご飯を作りに行ったあと、夜はワインバーのアルバイトでした。
23時半過ぎに帰宅。

旦那さん、今日は適当に食べてくるから夕飯要らないって言ってたのにー
24時5分前に「なんかつまむものある?」とLINEが((+_+))
えーーーっ
もう真夜中だけど?
作ってないし、買い物行ってないし。(´・ω・`)

これよくあるパターン、結局残業で何も食べてないと言い出す。
何も無ければ要らないよ。って。

でも、疲れて帰ってきて、何も無いって訳にもいかないし
でも、体形を気にしてるから、深夜に丼ものとか麺類みたいな炭水化物系はNGだし。

急きょ冷蔵庫の残りで作った
「あさり入り肉豆腐鍋」
asarinikutoufu

美味しいって、全部平らげてました。(#^^#)
今日は休肝日なので、健康茶とともに。

<作り方の記録>
ルクルーゼの鍋に昆布を敷き、8等分に切った焼き豆腐を並べる
隙間に斜めに切った長ネギを入れ、調味料を回しかけ蓋をして蒸し煮にする。
(焼き豆腐から出る水分があるので、水は入れてません。)
ぐつぐつしてきたら、弱火。
あさりの口が開いたら真ん中に卵を落とし、
豚肉(2㎝幅にカット、醤油少々を絡めて、片栗粉を少々まぶした)を並べる。
再び蓋をして卵と豚肉にちょうどよく火が入ったらできあがり。

<材料>
焼き豆腐 1丁
長ネギ(白い部分) 細め2本
昆布 1枚
冷凍あさり 10粒位
冷凍豚薄切りロース肉 3枚(醤油+片栗粉少々)
卵 1個
・塩麹 大さじ1
・醤油麹 大さじ1/2
・みりん、酒 少々
・たまり醤油 少々

<ポイント>
☆ あさりから出るうまみ、塩麹・醤油麹、昆布のうまみ成分が味のポイント
☆ 豚肉は一緒に煮ると硬くなるので、片栗粉をまぶして最後にかるく蒸し煮にすることで
  ふわっとした口当たりに。

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・・・

◆2019年3月30日
新型コロナウイルスの感染状況悪化、
また都や県からの外出自粛要請に従い、
4月レッスンは全て開催中止にさせて頂きました。
※5月レッスンは予約受付しております
(感染状況によっては中止になる場合もあります)


◆2019年3月23日
4月5月は「春の洋食レッスン」を開催予定です
ご予約開始は3月24日20時~クスパにて
ご予約お待ちしております。
→4月レッスンは全日程中止となりました。


◆2019年1月28日
「春の和食レッスン」平日レッスンの日程
追加掲載致しました。
ご予約お待ちしております!
平日レッスンの開始時間は12時~です。
※ご予約はクスパから


クスパからもご予約可能です 料理教室検索クスパ