川崎駅西口の小さな料理教室

生姜シロップのミルクプリン

2020年1月2月に開催した

「春の和食レッスン」

食後のデザートは

・苺大福

・生姜シロップのミルクプリン



でした!!



一瞬で作れる、超簡単「苺大福」の作り方はレッスンでご案内しましたね。笑



「生姜シロップのミルクプリン」のみ、レシピを掲載致しました!

参考にしてください。

^-^

【補足】

・この生姜シロップの作り方について、とくにこだわりはありません。簡単で美味しかったのでこの方法!

・生姜シロップは水分量多めのレシピですが、もっと濃縮シロップにしたい方は水の量減らして作って下さい。

・生姜シロップを紅茶に入れるのもおすすめ

・ミルクプリンに生姜シロップではなく、メープルシロップをかけても美味しかったです。

生姜シロップのミルクプリン

By cocokitchen 公開: 4月 3, 2020

  • 出来上がり量: 8 人前

生姜が香るミルクプリンに、生姜シロップをかけたヘルシーデザート
(卵不使用、ゼラチンを使ったプリン風です)
体がぽかぽか温まります^-^

材料

作り方

  1. 板ゼラチンを氷水に浸しておく
  2. 鍋にきび砂糖50g、豆乳200g、牛乳300gを入れます(砂糖を溶かすのに軽くかき混ぜる)
  3. 生姜は皮付きのままです(表面はたわしなどでしっかりあらってください) 傷んでいる切り口(断面)などは切り落として、取り除いてから使用する方がおすすめです 繊維に沿って縦半分にカットしてから、断面を下にして置き→繊維に逆らって薄くスライスしました
  4. 2の鍋に生姜スライスも入れます
  5. 火にかけ70度くらいまで温める (沸騰させない)※砂糖を溶かすため、最初は時々かき混ぜる
  6. 戻した板ゼラチンを加えます → かき混ぜてゼラチンが溶けたら火を止めます
  7. 氷水に当て、20度位まで冷やす (底だけ冷えて固まってしまわないよう時々かき混ぜながら)
  8. 濾しながら、注ぎ口のついた容器に移す (計量カップなどで可)
  9. 器に注ぐ(1人前あたり、60g位で作りました) ※瓶はセリアで購入
  10. 冷蔵庫でしっかり冷やし固めます → 食べる直前にシロップを大さじ1.5~2位入れて蓋をしめます
  11. 【生姜シロップ】(注意:写真は分量の3倍量位です) 鍋に水、きび砂糖、生姜スライスを入れます
  12. 【生姜シロップ】 弱火にかけじっくり温度を上げていきます(最初はかき混ぜて砂糖を溶かす)※作り方に特にこだわりはありません
  13. 【生姜シロップ】 沸騰直前になったら弱火のまま5分位火にかけ、火をとめます。そのまま放置し、粗熱が取れたら濾します。(アクは取りませんでした)→ ★濾した後の生姜スライスは冷凍保存するなどして、豚肉を煮る時に使いお肉と一緒に食べました
  14. 【生姜の保存方法】買ってきた生姜はたわしなどで一度表面を綺麗にあらう → 傷んでいる切り口(断面)などは切り落とす → ペーパーでしっかり水気を拭き取る
  15. 【生姜の保存方法】 キッチンペーパーに包んで、ポリ袋に入れチルドルームで保存。余分な水分を取り除く事と、低温保存でカビの発生が抑えられます

    No Comments Yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    レッスンのご予約はクスパから
    料理教室検索クスパ

    COCO Kitchen公式LINE
    友だち追加
    ↑お友達登録お待ちしております
    ご質問やつくれぽ写真などはこちらから♪

    お知らせ・・・

    ◆2021年10月1日
    2021年10月は自宅レッスン再開します
    メニューは秋の洋食
    (2019年秋に開催したレッスンのリクエスト開催です)
    詳細はクスパページをご確認お願い致します!

    ◆2020年9月29日
    秋の洋食オンラインレッスン開催致しました!