川崎駅西口の小さな料理教室

包丁研ぎ

切れない包丁で料理するのはストレスですよね
私はいつも自分の包丁は自分で研いでいます。

包丁研ぎの達人ではありませんが
私で良ければ、包丁お研ぎします!
家に砥石が無い方
包丁を買ってから全然研いでいない方
ご自宅の包丁の切れ味が悪い方
レッスンの時にご持参頂ければ
ご試食頂いている間にお研ぎ致します
(お一人様1回1本まで)
^-^
<注意>
錆がひどい包丁、何年も使っていない切れない包丁
かけている包丁など、状態が悪いものはご遠慮ください

——————————————————–

以下、包丁研ぎ教室へ参加した時のブログです

最近、レッスンで
「包丁の研ぎ方も教えて欲しいです!!」
という生徒さんからの声がありましたので

教えられるように、もう一度きちんと正しく学ぼうと思い
包丁研ぎ教室へ参加してきました。

浅草の合羽橋道具街にある
かまた刀研社

店舗1階は包丁専門店
ここの2階が包丁教室です
この研ぎ教室は予約開始と同時に
すぐ満席になってしまう人気教室らしいです。

今回は入門編と応用編両方に参加!
三代目店主 研ぎ師 鎌田 晴一さんから直々にご指導頂きました

入門編は新品の両面砥石付き

この砥石、なんと定価で5400円もするそうです
入門編の参加費が5000円なのでかなりお得なレッスン!

入門編(1時間)では、お店にご用意頂いた切れない包丁を研ぐ
というレッスンでした。

応用編(1時間)は持参した自分の包丁を研ぐ時間

持ってる包丁ほとんど持参しちゃいました
レッスンで使ってる包丁も~
多すぎ(笑)

今日の応用編は3名だけで、、
とってもぜいたく!
たくさん質問ができました!
自分の包丁を見て頂き、いろいろアドバイスを頂いたり
出刃包丁の研ぎ方を見て頂いたり
とても勉強になりました^-^

頂いた終了証↓

そして、そして、

帰りはお店で砥石を研ぐための修正砥石を買って帰りました
前からずっと欲しかった修正砥石!
これで常に砥石の表面を平らに整えることができます♪


この本はかなりマニアックですが
いろいろ勉強になります。

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・・・

◆2019年3月30日
新型コロナウイルスの感染状況悪化、
また都や県からの外出自粛要請に従い、
4月レッスンは全て開催中止にさせて頂きました。
※5月レッスンは予約受付しております
(感染状況によっては中止になる場合もあります)


◆2019年3月23日
4月5月は「春の洋食レッスン」を開催予定です
ご予約開始は3月24日20時~クスパにて
ご予約お待ちしております。
→4月レッスンは全日程中止となりました。


◆2019年1月28日
「春の和食レッスン」平日レッスンの日程
追加掲載致しました。
ご予約お待ちしております!
平日レッスンの開始時間は12時~です。
※ご予約はクスパから


クスパからもご予約可能です 料理教室検索クスパ