川崎駅西口の小さな料理教室

苺のミルフィーユ

3月春のレッスンでお出しした食後のデザートは
「苺のミルフィーユ」
ichigo

冷凍パイシートをカットして
オーブンで焼いて、カスタードクリームと苺をサンドしただけの
簡単デザートです^-^

パイを切って焼いて、クリームを作るだけ
あとは、苺を切って
当日食後に仕上げれば出来立てサクサク
creme
今回使用した冷凍パイシートは富澤商店で購入しました。
ホテル・レストラン用 冷凍パイシート / 150g×3

苺のミルフューユ

By cocokitchen 公開: 3月 22, 2016

  • 出来上がり量: 4 人前
  • 準備時間: 10 分
  • 調理時間: 50 分
  • 出来上がりまでの時間: 60 分

サクサクのパイにバニラビーンズたっぷりのクリーム、旬の苺をサンドした人気のデザート!

材料

作り方

  1. パイシート1枚を8等分にカットします。今回使用したのは富澤商店の冷凍パイシート(1枚150g サイズ205×205mm)
  2. オーブンの鉄板にクッキングシートを敷き、パイを並べます。 上から網をのせ、重石になるような物(オーブン可の鍋蓋orグラタン皿など)をのせます。 200度で30分位
  3. 上下ひっくり返します。 底面だった平らな面に茶こしで粉糖を振ります。 再び200度で5~10分位 →粉糖が溶けて艶やかにコーティングされます
  4. クレームパティシエール(カスタードクリーム)を作ります。 牛乳と縦半分にカットしたバニラビーンズ1/2本を小鍋に入れ、温めます(沸騰しない程度) バニラビーンズの中身を菜箸などでかきだし、さやは取り除きます。
  5. ボールに卵黄3個分、グラニュー糖、ふるった薄力粉を入れ、よく混ぜ合わせます。 そこに、上記の牛乳を少しずつよく混ぜながら入れます。 よく混ざったら濾しながら鍋に戻します。
  6. 上記の鍋を火にかけます。 (泡立て器でよく混ぜながら) とろみがついてきたら 火からおろして、よく混ぜます。 再び火にかけ、とろみがついたら 火からおろしてよく混ぜます この作業を繰り返して、濃度がついてもったりしてきたら完成 ボールに移して、落としラップをして冷まします
  7. よく冷やしたクリームを絞り袋に入れ、焼いたパイにクリームをのせます。 パイ→クリーム→薄切り苺→クリーム→パイ 仕上げに苺を飾り粉糖をかけてできあがり

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お知らせ・・・

◆2018年6月11日
レッスン再開延期のお知らせ
大変申し訳ありません
手首の腱鞘炎悪化によりレッスン再開予定が
遅れております。
夏レッスンの開催は難しく、
秋頃からの再開となりそうです。


◆2018年4月9日
ご無沙汰しております
1月24日女の子を無事出産致しました
現在、慣れない育児に奮闘中です

長期お休みを頂きご迷惑をお掛けいたしました。
夏頃からレッスン再開を検討しております
(詳細未定、6・7月頃~の予定)
※しばらくは土曜日昼レッスンのみ開催予定
再開に伴い、いくつか変更事項がございます
時間・参加人数など・・・
詳細決まりましたら、追ってご案内させて頂きます


◆2017年9月1日
大変申し訳ありません
2017年10月以降はしばらくレッスンを お休みさせて頂きます。
(理由:産休のため)
私事ですが赤ちゃんを授かりました
2018年1月に出産予定です。
再開できる状況になりましたら、
またお知らせさせて頂きます。

◆2017年8月4日
9月レッスンのご予約は 本日8/4~開始致しましたが 一日で多数のご予約を頂き、昼レッスンは 満席となりました。
ご申込希望のリピーター様につきましては ご予約出来ない状況で大変申し訳ありません。 追加開催も検討可能ですので、 ご希望の方は別途メール等でご相談下さい。

クスパからもご予約可能です 料理教室検索クスパ