川崎駅西口の小さな料理教室

苺のミルフィーユ

3月春のレッスンでお出しした食後のデザートは
「苺のミルフィーユ」
ichigo

冷凍パイシートをカットして
オーブンで焼いて、カスタードクリームと苺をサンドしただけの
簡単デザートです^-^

パイを切って焼いて、クリームを作るだけ
あとは、苺を切って
当日食後に仕上げれば出来立てサクサク
creme
今回使用した冷凍パイシートは富澤商店で購入しました。
ホテル・レストラン用 冷凍パイシート / 150g×3

苺のミルフューユ

By cocokitchen 公開: 3月 22, 2016

  • 出来上がり量: 4 人前
  • 準備時間: 10 分
  • 調理時間: 50 分
  • 出来上がりまでの時間: 60 分

サクサクのパイにバニラビーンズたっぷりのクリーム、旬の苺をサンドした人気のデザート!

材料

作り方

  1. パイシート1枚を8等分にカットします。今回使用したのは富澤商店の冷凍パイシート(1枚150g サイズ205×205mm)
  2. オーブンの鉄板にクッキングシートを敷き、パイを並べます。 上から網をのせ、重石になるような物(オーブン可の鍋蓋orグラタン皿など)をのせます。 200度で30分位
  3. 上下ひっくり返します。 底面だった平らな面に茶こしで粉糖を振ります。 再び200度で5~10分位 →粉糖が溶けて艶やかにコーティングされます
  4. クレームパティシエール(カスタードクリーム)を作ります。 牛乳と縦半分にカットしたバニラビーンズ1/2本を小鍋に入れ、温めます(沸騰しない程度) バニラビーンズの中身を菜箸などでかきだし、さやは取り除きます。
  5. ボールに卵黄3個分、グラニュー糖、ふるった薄力粉を入れ、よく混ぜ合わせます。 そこに、上記の牛乳を少しずつよく混ぜながら入れます。 よく混ざったら濾しながら鍋に戻します。
  6. 上記の鍋を火にかけます。 (泡立て器でよく混ぜながら) とろみがついてきたら 火からおろして、よく混ぜます。 再び火にかけ、とろみがついたら 火からおろしてよく混ぜます この作業を繰り返して、濃度がついてもったりしてきたら完成 ボールに移して、落としラップをして冷まします
  7. よく冷やしたクリームを絞り袋に入れ、焼いたパイにクリームをのせます。 パイ→クリーム→薄切り苺→クリーム→パイ 仕上げに苺を飾り粉糖をかけてできあがり

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


お知らせ・・・

◆2019年3月19日
【レッスン再開のご案内】
育児のため長い間お休みを頂きご迷惑をお掛け致しました。
少し遅くなりますが・・・
2019年6月から教室を再スタートさせて頂きます。
(6月・7月は夏の洋食レッスンの予定)
予約受付開始は1か月前(5月上旬頃)
3月末迄は時間が確保できないため
4月を準備期間とさせて頂きました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


◆2019年2月5日
娘の保育園が無事に決まりました。
(2019年4月から入園予定)
4月中旬又は5月頃からレッスンを
再開させて頂く予定でおります。
レッスンのご予約開始につきましては
また追ってご案内させて頂きます。


◆2018年12月4日
大変申し訳ありません。
来年1月2月レッスンの開催は中止させて
頂く事になりました。
育児の合間に時間を確保する事が非常難しく、
開催が困難なため。
こちらの都合で誠に恐縮ではございますが、 なにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。
なお、4月以降保育園に入園できましたら、
正式に再開する予定でおります。
開催が決定しました際には改めてご案内いたしますので、
よろしくお願い申し上げます。




クスパからもご予約可能です 料理教室検索クスパ